もっと知りたい【セロリ】知っておきたい種類や栄養のこと - 調理力アップのコツ - 調理力で健康!プロジェクト  

【セロリ】知っておきたい種類や栄養のこと:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップのコツ » 食材事典 » 【セロリ】知っておきたい種類や栄養のこと

【セロリ】知っておきたい種類や栄養のこと

和名は「オランダ三つ葉」。食感を生かして生のままサラダで、香りを生かして煮込み料理の風味づけに、さまざまな調理法で楽しんで。

セロリの品種

セロリは品種によって形も味わいも様々。香りの強さが苦手な方はホワイトセロリがおすすめ。

コーネル種
セロリには緑茎種、白茎種、中間種があり、日本では中間種であるコーネルセロリが一般的。
ホワイトセロリ
茎が白く小型で細い。香りもやさしく味にくせがありません。

スープセロリ
別名でキンサイと呼ばれる。葉も茎もやわらかく、香りが強い。
セロリアック
セロリの仲間ですが、茎を食べるセロリの球根ではなく別物。サラダやソテーにおすすめ。

セロリの栄養


エネルギー代謝を助けるビタミンB群、コラーゲンの合成や抗酸化に働くビタミンC、腸内環境をととのえる食物繊維が多い。とくに葉には抗酸化ビタミンのβ-カロテンが多いので食べる工夫をしたいですね。

*栄養プロフィール*
カロリー:
15kcal
たんぱく質:
1.0g
脂質:
0.1g
炭水化物:
3.2g

食物繊維:
1.5g
(栄養価は100gあたり)
●特徴的な栄養素:
β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2 、ビタミンC、カリウム、食物繊維

●重さ:セロリ葉つき大1本 約150g

食材こぼれ話~イライラにセロリ?~

日本で一般に広まりはじめたのは昭和50年頃とまだまだ歴史の短いセロリですが、古代ギリシャ、ローマ時代から整腸、強精剤、香料として使われていたそうです。
セロリの独特の香りはアピインという精油成分。食欲を増進させたり、精神を安定させる効果が期待できるそう。

セロリのビタミンの多くは葉にあります。
捨ててしまわず、ゆでてサラダやおひたしにしたり、炒めたり、スープやシチュー、お漬物など。
色々アレンジしてまるごといただきましょう。

⇒食材事典TOPへ

この記事に関するみんなのコメント
セロリのせっちゃん

セロリのせっちゃん

2012-11-18 16:25:00

セロリってあまり目立たない食べ物だと思っていたけど、セロリっていいことあるんだなーと思いました

nonoさん

nonoさん

2011-04-17 09:31:27

セロリには栄養は無いと思っていたけど大いに参考になりました。

コメント
ニックネーム:
コメント:

コメント投稿

紹介
Yahoo!ブックマークに登録 Check